スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育て支援

私は看護師でフルタイムで働いています。

病院にもよりますが、うちの病院では常勤では夜勤は必須で、

平等にという上司たちの方針のため

子供がいようが免除・減免は認められませんでした

それが国の子育て支援制度を受け、今年4月から条件付きではありますが

3歳未満の子供にいる・もしくは就学前の子供がいる場合

夜勤・時間外勤務(超過勤務)・時間短縮が認められるようになりました

当初月3~4回の当直と3回ほどの残業をしていましたが、

夜勤明けで朝帰れる日がある事

平日昼間に自由時間ができること

などの理由から使っていませんでした。

しかし24時間子供たちを保育園に預けっぱなしになることや
(夜は院内保育所)

私が不規則生活をすることで子供たちも不規則になり

夜寝ない・朝起きないというパターンが定着化しつつあり・・・

思い切って免除制度を使うことにしました。

イコール自分の自由時間がなくなるということになり

わんこ達のことや

子供の保育園行事

買い物や銀行・役所の利用が困難になる

収入が減ってしまう(これ一番切実。。。)

など、心配もありますが・・・。




ゆずは術後

発熱したり

内出血が広がり傷口がひどく腫れてしまったり

・・・やはりぐったりして元気がなく心配な日々が続きましたが

なぜかよく食べる

痛くてなのか?歩くのがやっとでしたが、順調に回復しています。

あす抜糸予定です。

動揺していた私の気持ちも回復とともに少し落ち着いてきました。

夜勤免除もしてもらうし、一緒に居られる時間も増えるかもね。

残った時間、少しでも側にいてあげようと思っています。

「癌だったけど、何だかんだと元気で長生きしたね~。ほんとに癌だったの?」

というのが理想ですが。

もうすぐ11歳の誕生日だよ!ゆず!!







スポンサーサイト

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

告知

突然ですが・・・

ゆずが退院しました!

いきなり何よ??

という感じですが。。。。。

更新もまともにしていないブログで読んでくれる人ももういないかもしれないけど・・・。

分かっているつもりでも、なかなか気持ちの整理がつかなくて


文章にしてみることにしました。




愛犬 ゆずのことです。

ちょうど一週間前でした。

そのちょっと前から異常にお腹が張ってパンパンになることがありました。

元気で食欲もあったので、

食べ過ぎ

だと思っていました。

日によって多少変わっても、いつまでたってパンパンのまま。

先週の土曜日、お休みで

「今日は子供たちと何しよう?」と考えながら、甘えて寄ってきたゆずを撫でていると、


やっぱり今日もお腹がパンパン


なんだか気になって、週末で午前中しか開いていない動物病院にあわてて電話しました

少し遅れそうだったけど、快く診てもらえるとのお返事。

親子でパジャマだったけど、あわてて準備して夜勤明けで寝ている子供たちのお父さんに連絡。

子供たちを預けて車を飛ばしました

この時から予感はしていたのです。

・・・じゃなかったら、「こんなに慌てていない」

そう思っていたから。。。。。


病院ではいわゆるオーバーワークの時間になっていました。

きっと昼食も食べていない動物病院のスタッフたち。

それでも丁寧に診察して検査して説明してくれました。

何だか分からない何かがお腹の中にある。

その「何だか分からない何か」は子供の拳ほどありました。

正体をはっきりさせるにはもう手術してお腹を開けてみるしかないと言われました。

そうして、勤務の都合で悩んでいる私に、先生は急いだほうがいいと。

一番早く予約が取れる10月22日に予約を入れ、手術に耐えられるかどうかの血液検査をしてこの日は帰りました。

私は同僚に頼みこんで勤務を変わってもらい、予定どうり手術を受け今日退院してきた訳です。
(正確にはもう昨日ですね。)

もうお分かりだと思いますが、

肝臓がんでした。

結婚して、子供ができて、仕事を始めて、離婚して・・・・・

ずいぶん犬たちのことをちゃんと見てなかった気がします。

元気で、いてくれて当たり前の存在でした。

持病があって、発作は時々あったけど

それでも元気だった。

元気でいてくれてると思っていました。

私たちより寿命の短い犬だから、

いつかお別れする時が来る。

そんなの分かっていたけれど、

ゆずには病気があって、長く生きられないと言われたこともあったけど、

その時が来た時のために、気持ちの準備が必要なことも分かっていたけれど、

実際受け止めることができません。

ましてや、予想しなかったこんな病気で。。。

残った時間がどれだけあるのかも分からないけれど、

きっとそんなに長くない時間で

私は何をしたらいいんだろう?








テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

カレンダー(月別件数付き)
プロフィール

よーこ

Author:よーこ
よーこ
ママナース。仕事と子育てにかな~り体力の限界を感じる年頃?

長男
早いもので3年生になりました!弟思いのお兄ちゃん。弟が入学してきてがんばっています。
相変わらず鳥ラブですが、最近はジンベイザメがお気に入り。

次男
兄が甘やかして育てたのでワガママ全開!!
念願の小学生になりました。
通学はランドセル以外の荷物は持ちません。(兄担当)


ゆず
2011年4月12日に11歳で虹の橋渡った愛犬。ヨーキーの男の子。肝臓がんでした。

さくら
2004年12月生まれのちびっこメタボヨーキー。我が家の一人娘。散歩嫌いなネコ系ワンコ。
我が家一番の甘えんぼ。

すいか
2011年5月生まれのヨーキーの男の子。
仕事は母のストーカー。
可愛いお顔でお兄ちゃんにおねだりする事を覚えました。(母には効かないからね。。。)

長男
次男
ワンコたち
ゆずの命日
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。