スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの子ブーム

昨日、早速梅雨入りしてしまいました。


これから子供たちとどうやって休日を過ごしたらいいのか?


天気が良ければ我が家では動物園がブーム


北海道の有名動物園の真似?(といったら失礼?)をして


イロイロ改装され「ペンギン舎」「ライオン舎」「カワウソ舎」なんてのが次々出来ています。


次男は去年の夏に水族館に行ってからカワウソがお気に入り


「ねこちゃ~ん!!」と言ってしばらく離れません。


前にも書きましたが、長男は鳥好き


以前はペンギンが大好きでしたが、今はピンクの鳥


長男いわくフラマンゴー


そうしてぬいぐるみを買わされるのです。。。。。
ゆず彦のぬいぐるみ
見事に鳥ばかり。。。ちなみに小さなブルーのペンギンは次男のでしたがいらなくなったようで長男のものに。
たんたんのぬいぐるみ
カワウソのぬいぐるみで名前は「ねこちゃん」だそうです。
男の子なのにね・・・・。

乗り物も鳥!
乗り物も鳥をチョイス
お気に入りDVD
お気に入りでほぼ毎日見ているDVD・・・よく飽きないものだ




長男はピンクが好きだったり女の子が好きだったり・・・


保育園のクラスが大半女の子だからなのでしょうか?


でも、自分がピンクのものを身につけたりするのは断固拒否!


何と!彼女らしき存在がいるようです!!
(保育園の先生談。好きな子がいるのは知っていましたが、仲良しだそうです。)


ちょっと前までは喧嘩相手としてよく名前が登場していたのにね。


次男は車が大好き
ミニカーコレクション
よく行く店のおもちゃ売り場のどこにミニカーのコーナーがあるのかを把握していて勝手にレジに行き


「これください!」と言ってこんなことになってしまいました


もちろんこちらも健在!!
戦隊コレクション
・・・ってかウチ、おもちゃ買い過ぎ
(母の服・靴最後に買ったのいつだったか?美容室にもかれこれ行ってないや



さくら
さて、愛犬ゆずが亡くなり、新しい家族を迎える予定と書きましたが、


今すぐということではなく、今はまだまだ準備段階です。


私的には今すぐにでも欲しいのですが、生き物です。


子供たちに犬を飼うという責任を少しでも感じて欲しいと、


ゆずとの別れのことやさくらの世話のことを話しています。


今はいい出会いを待ちながら時期を待っているところです。


でも、さくらがあんまりおばあちゃんになってからでは可哀想かな?と。



スポンサーサイト

最近のこどもたち

育児日記にもかかわらず、ゆずのことばかりだったので。。。


子供たちは些細な風邪をひくことはあっても元気に過ごしています。


小さい頃はまともに1カ月仕事できたことがなかったのに・・・


実はゆずが亡くなる2日前の夜発熱していた次男。


翌日休む気マンマンだったのに、あっさり解熱。


「マンマン」のまま休んでおけばよかったなどと後悔してみたり。。。(←ダメ母&飼い主)


保育園でもアデノやら嘔吐下痢やら水ぼうそう(これは去年経験済み)流行っているようですが、


大丈夫なようです。
(病気の流行には敏感だったのに!!)

動物園
動物園でペンギンをおちょくる兄弟

 
ゴーカイジャー
ゴールデンウイークにいったテーマパークの戦隊ショー
真中に立ったお母さん・・・遠慮してください
次男は怖くて撮影拒否
長男は大好きなピンクの側に行けず不機嫌


このテーマパーク


一度は経営不振で廃業。


近県なので何度か行ったことはありましたが、こんなに混んでいたのは初めて!!


子供のジェットコースタの待ち時間2時間


観覧車で1時間40分待ち


ディズニーランドは震災の自粛ムードで空いていたようですが、


ディズニーランドを超えていました!!

新しい家族

愛犬ゆずの死から1カ月・・・


ゆずが亡くなったころは満開の桜が散り始めた頃でした。


すっかり緑が濃くなり


・・・もう1か月。まだ1カ月。


いままでたくさんの動物を飼ってきましたが、


私の人生で山あり谷ありのこの11年間。


仕事の人間関係でつまずき、プチ人間不審に陥ってしまった頃、ゆずと出会いました。


ゆずのために、ゆずと一緒に生きていくことで生きがいを見つけようとしていた頃。


そうしてたくさんの出会いと別れを経験し、


結婚・出産・育児・仕事・離婚


そんな時期を一緒に過ごしたゆずは他の子たちには少々申し訳ないですが、


私にとって特別な存在長男とお昼寝
でした。


次男出産後、まだ手のかかる長男と生まれたばかりの次男と家事・育児に全くと言っていいほど無関心だった元ダンナ。


めいいっぱい「産後うつ」でした。


いつも子供たちに必要以上に怒って(おもに長男)


犬(ゆず・さくら)にも無関心&当たり散らしていたような気がします。


そのころからさくらは私との関係が一歩引いたものになったような気がします。
(もともとダンナに懐いていたし)


でもゆずだけは気がつけば寄り添っていてくれた。


普段はバタバタの子供たちとの日常ですが、やっぱり思い出されると涙です。


子供たちもそんなゆずが大好きで、さくらは子供が怖くて近寄りもしませんが、子供たちとも仲良しでした。


そうしていままでゆずという存在がいて、一歩引いていたさくら。


ゆずがいなくなったので自分が一番!というわけではなく、


大事なものを亡くして悲しむ同士のような関係になりました。


我が家に来て以来、私以上に一緒に居たゆずがいなくなって、


当初さくらは明らかに挙動不審でした。


遺体と対面させると、それを拒否するように逃げてしまいました。


そうしてあらゆるところに行きたがり、行ってゆずを探していました。


あんなに大好きだったお散歩もゆずと一緒でないと嫌なようで、リードをつけると歩きません。


一緒に実家犬のゆずの息子「レモン」を連れて行っても歩きません。


ノーリードでも散歩は嫌なようで、今は庭を走るくらいで外に出ようともしません。
(ますますメタボが。。。)


一人で居たことがないため、仕事や外出時は実家の仕事場の休憩室にレモンと一緒に居ます。


でも、やっぱりゆずじゃないとダメなようです。


誰もいない家に帰るのがさみしいのと、


さくらがまた「家族」と家で待っていてくれることを期待して


新しい子を迎える準備中です。


もちろんゆずの代わりになんてどんな犬もなれない。


でも違う犬はゆずとは違った幸せを私に与えてくれると


いままでたくさんの動物たちと過ごした私は知ってしまったから。


お嬢様ちびっこビビり犬のさくらが母性本能を出してくれることを期待して。
さくら
もちろん我が家(実家も含めて)7代目になるヨークシャテリアです。














カレンダー(月別件数付き)
プロフィール

よーこ

Author:よーこ
よーこ
ママナース。仕事と子育てにかな~り体力の限界を感じる年頃?

長男
早いもので3年生になりました!弟思いのお兄ちゃん。弟が入学してきてがんばっています。
相変わらず鳥ラブですが、最近はジンベイザメがお気に入り。

次男
兄が甘やかして育てたのでワガママ全開!!
念願の小学生になりました。
通学はランドセル以外の荷物は持ちません。(兄担当)


ゆず
2011年4月12日に11歳で虹の橋渡った愛犬。ヨーキーの男の子。肝臓がんでした。

さくら
2004年12月生まれのちびっこメタボヨーキー。我が家の一人娘。散歩嫌いなネコ系ワンコ。
我が家一番の甘えんぼ。

すいか
2011年5月生まれのヨーキーの男の子。
仕事は母のストーカー。
可愛いお顔でお兄ちゃんにおねだりする事を覚えました。(母には効かないからね。。。)

長男
次男
ワンコたち
ゆずの命日
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。