スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAPPY BIRTHDAY ゆず

今日はゆずの誕生日でした
ゆずとさくら
生きていれば12歳・・・。


新しい家族、すいちゃんが加わって、今ここにゆずがいたらどんなに幸せだろう。


・・・ゆずがいたら新しい家族はいなかっただろうけど、そう思えて仕方ありません。


ゆずは、さくらと子供たちのいいお兄ちゃんだったから、きっとすいちゃんも、


「なんや~!また増えたんか?・・・しゃーなしやで。」


なんて言いながら面倒見てくれたんだろうなぁ・・・。
(ゆずは私の中で中途半端な関西弁をしゃべる?犬でした。)



主人公はいませんが、小さなケーキと犬たちには靴型ガムを買ってささやかなお祝いをしました。



ゆず。


そっちの生活はどうですか?おかんのいない生活に慣れましたか?


先代のもも姉さんや喧嘩ばかりしていた姉さん女房のうめと会えましたか?


おかんのところに来て、幸せでしたか?
4ワン
おかんはゆずに会えてとっても幸せでした。


今はまだまだやらなければならない事があるのでそちらには行けませんが、


またいつかいっしょに暮らせる日を楽しみにしています。


いっしょに祝えないけど、お誕生日おめでとう。
術後



ゆずは今年の4月12日に虹の橋を渡りました。


年明けからは目に見えて痩せていったので、なかなか写真に残せなかったけど、


3月に撮った最後の写真です。
最後の写真



スポンサーサイト

ハーフバースディ♪

我が家のアイドル、すいちゃんが生後6カ月になりました
祝☆すいか 6カ月
(ばぁばに「風来坊みたい・・・」と言われたのでお顔カットしました


ヒトでいうと小学3年生くらいかしら?


もう超ラブリィ


体重は1.9キロ。。。。。ここ半月、全く大きくなっていません
(3キロ近くにはなって欲しいんだけど・・・


さくらと同じくらいの体重でスリムなので一回り大きいです。


6カ月になったのでおやつデビューと寒くなったのでハウスをプレゼント
プレゼンツ

さくらは、
さくら
ササミジャーキーをもらってハウスも横取りしてたけどね


すいちゃんは、ササミジャーキー1本の5分の1くらいを大興奮で食べました
(あまりの興奮ぶりで写真とれず)
おバカ登場

これからも元気でスクスク大きくなってね
ふかふかベット

その後のお散歩

ここ最近、すっかり愛犬ブログとなってしまっていますが、子供たちは元気です


以前にゆずがいなくなってからさくらが散歩に行かなくなったと書きましたが・・・


なぜかピタっと止まって動かなくなってしまうさくら


弱ってしまって歩けなくなったゆずを抱いていたら歩いたんだけどなぁ・・・。


そんなこんなでますますメタボ


ベスト1.6キロ・・・1.8キロで定着してたのに


何と!1.98キロ
(実家犬レモンと一緒にと親に預けていたのが更に悪影響


ウチでは体重管理用のライトフードなのに親は普通のフードなもんで。。。


すいちゃんとお散歩リハビリね!・・・なんて構えていましたが


あっさりクリア
仲良く散歩
実家犬レモンとじゃあ歩かなかったのに何故??
(大きさの問題?レモンは6キロ超級のデカヨーキー)


さくら暴走
それだけじゃなく、おばさん走る走る


自宅ですいちゃんとお留守番してるから、フードもおやつもまた私の監視下だし、


お散歩もがんばってダイエットよ~(母もね


・・・でもなかなか痩せないんだけどね


さくらも今年の誕生日で7歳・・・シニアの仲間入りだからね




前回お伝えした親戚のウチに迎えた保護犬


1週間のホームステイを終え、無事正式譲渡となりました。


一緒に暮らすとびっくりするくらいの甘えっ子ちゃん


ストーカー犬と化したようで、遊んで~!と甘噛みはしますが、噛んだりすることは無くなったようです。


ちなみにすいちゃんも私のストーカー犬です
(ゆずもそうでした。歴代の女の子はやってくれなかったんだけどね・・)



保護活動について

今回はまじめなお話です。


文章だけではつまらないので昔の写真を特に意味なく載せています。
うめとゆず
「愛犬ゆず」を亡くして、新しい出会いを探していた時の事。


同僚に、「犬を買うなら命を助けてあげて欲しい」と言われました。


彼女はダックスとビーグルを飼っていて、どちらもいわゆる保護犬だという。


しばらく悩んだんだけど、こちらには私の希望する室内犬はなかなかいなく、


子供や先住のさくらの事を考え、ずっと前から吟味して決めたブリーダーさんからすいちゃんを迎えたわけです。
さくらBABY
それをきっかけに保護活動に興味を持ち始め、


こちらのボランティアの愛護団体のホームページやブログを見ていて、今回私の仲介で親戚のウチに保護犬を迎えました。
(まだホームステイの段階ですが・・・)


1歳くらいのパピヨンで、若い夫婦が離婚をきっかけに愛護センターに持ち込んだようで、保護当時かなり弱って痩せていたという事でした。


正直保護犬っていうのを甘く考えすぎていたのかもしれない。。。。。


いろいろな過去を持つ保護犬です。


出会ったときは保護主さんと一緒でそれなりに思えたのですが、


保護主さんが帰った途端ケージにこもってしまい、触ろうとすると唸って吠えて噛みつこうとします。


・・・また捨てられたと思ったのかな?


犬の性格や環境にもよるんだろうけど子供のいるウチには無理です。
(子供が嫌いと聞いてはいましたが、長男は噛まれたようです。)


そうして保護活動という事がどんなに大変で、頭の下がる事かを痛感しました。


ただの動物好きには務まらないお仕事?です。
(子供の手が離れて余裕ができたらやってみようかな?なんて簡単に考えていました。)


愛情を注いでもらって、「安心していい家族なんだ」と気付き、


穏やかに暮らしていけますように。
ゆずとさくら
それと同時に、活動を知るたびに人間の勝手さに腹が立ちます。


売る側も買う側も。


ゆずを迎えたショップは、言葉巧みに売ろうと勧めてきました。


女の子しか迎える気のなかった私が男の子を迎えたのもその人に乗せられたのかもしれない。。。。。
(まぁ、そのおかげで私は今は断然男の子派ですが・・・)


それだけでなく、ゆずを迎えた頃、当時の同僚(ヘルパーをしていた19歳くらいの子)が、


ペット不可のマンションで犬を飼っていたのがばれてしまい飼えなくなったと犬の貰い手を探していました。


見てみると、とてもマンションで飼えるとは思えない6キロくらいのキャバリアでした。
(ウチで12歳のおばあちゃんになっていますが、両親が飼っています。)


何故飼ったのか聞くと、


「吠えないし大人しいからばれない。大丈夫」とショップで言われたというのです。


残念ながらゆずを迎えたショップでした。


どちらも自家繁殖との事でしたが、ゆずにはてんかんやパテラなどの持病があり、キャバの血統書には「極近親交配」との記録がありました。
(もちろん両血統書にはチャンピオンの文字もありません。)


「売る」ためには何でもするし、「売った後の事」はどうでもいいのでしょうね。


そうして買う人間も。


犬は忠実ですから、よほどの扱いを受けなければ人間に無償の愛をくれます。


一度なついた犬を簡単に手放せるなんて・・・。
長男 ゆず さくら
犬に限らず、動物を飼うという事は責任もお金もかかります。

旅行やお出かけも簡単には行けません。


うちの子供たちにも、すいちゃんを迎える前に犬の十戒の言葉の意味を何回も説明しました。


すいちゃんがいるからといろいろ制限もありますが、(次男は別として)長男は約束を、時には涙を流しながら守っています。


かまい過ぎるので、すいちゃんにすっかり嫌われてしまいましたが、毎日ウ○チを片づけています。


保護犬に噛まれても、犬をかばって私には言いませんでした。
(ちなみにすいちゃんは私を甘噛みする以外子供を噛んだりはしません。)


いつまでも甘えん坊で泣き虫だけど、子供にだって「責任」や「愛情」って分かるのにね。


あと、保護活動をきっかけに知った衝撃の事実。


毎日殺処分される犬・ネコたちは「安楽死」ではなく二酸化炭素ガスで苦しんで苦しんで痙攣しながら死んでいくという事。

簡単に売ったり捨てたりする人たちは、自分の売った・飼っていた犬が死んでいく姿を自分で見届けるべきです。


こんな私が偉そうに言えないけれど、


動物に罪はないんです!!


今の私には願う事しかできませんが、どうか幸せになる命が1匹でもおおくありますように・・・。







すいちゃんのお気に入り

早い物でもう11月


すっかり朝晩寒くなってしまい、お布団とワンコたちの誘惑にいつも負けそうになりながらの朝です


あと半年弱で長男も一年生


そうなったら今より1時間早起きしなきゃいけないのに、大丈夫か?自分


我が家の子供たち、只今5歳と3歳


もう毎日嫌というほど競争取り合いで喧嘩の日々です


特にお兄ちゃんの真似ばかりしたがる次男はお兄ちゃんのものが欲しいお年頃


それはワンコの世界も同じようで・・・。


すいちゃんも何でもさくらが持っているものが欲しいのです
姉弟ですから・・・
さくら決まったおもちゃでしか遊ばないので、同じもので遊んでいます。
以前の記事で紹介したおもちゃ。捨ててなくて良かった。)


すいちゃんのアマ噛み対策は微妙に効果がありましたが、やはり気になるものは噛んでみないと気が済まないようです。


そんなすいちゃんのナンバーワン

くつ型ガムがお気に入りなのです。。。


さくらは・・・
さくらも欲しいでし・・・
なんて感じですが、


数十分もあればすいちゃんは見事な3枚卸しにしていて、


そのうちの1枚をしっかり頂いているさくらなのでした
カレンダー(月別件数付き)
プロフィール

よーこ

Author:よーこ
よーこ
ママナース。仕事と子育てにかな~り体力の限界を感じる年頃?

長男
早いもので3年生になりました!弟思いのお兄ちゃん。弟が入学してきてがんばっています。
相変わらず鳥ラブですが、最近はジンベイザメがお気に入り。

次男
兄が甘やかして育てたのでワガママ全開!!
念願の小学生になりました。
通学はランドセル以外の荷物は持ちません。(兄担当)


ゆず
2011年4月12日に11歳で虹の橋渡った愛犬。ヨーキーの男の子。肝臓がんでした。

さくら
2004年12月生まれのちびっこメタボヨーキー。我が家の一人娘。散歩嫌いなネコ系ワンコ。
我が家一番の甘えんぼ。

すいか
2011年5月生まれのヨーキーの男の子。
仕事は母のストーカー。
可愛いお顔でお兄ちゃんにおねだりする事を覚えました。(母には効かないからね。。。)

長男
次男
ワンコたち
ゆずの命日
最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。